トラリピ

トラリピ4月結果まとめ

どーも!ペンギンです。

トラリピも早いもので4月で運用開始から5か月が経過しようとしています。今回は4月の結果と今までのトータルの運用結果を紹介します。

こんな方にオススメ

  • トラリピを始めようと思っている方
  • トラリピ初心者の運用結果に興味のある方

トラリピ4月結果

4月は決済が6回入り、2940円の利益を確定することができました。現在USD/JPNとAUD/JPNにそれぞれ10万円で運用しており、計20万円運用してます。20万円に対して2940円の利益なので、月利で約1.5%(年間ベースだと18%)計算なので中々優秀ですね。評価損益が-9,470円と今までと比べると少しマイナスが増えてきておりますが、維持率が744%あるので、まだ大丈夫かと思います。
AUD/JPNGが70円付近までいかなければ今のとこ楽観視できます。72円を下回ったら追加資金を考える必要がありますね。ダウントレンドが続いてますので、可能性としては十分考えられるので注意は必要です。

トラリピ今までの収益トータル

そんなわけでトラリピのトータル結果ですが、下記のとおりです。
合計収益が+17,405と約半年で+8.7%なので中々いい感じです。今後悪くとも1年で+10%くらいの収益は見込めそうですね。評価損益は先ほど述べたように徐々に増えてきていますが、追加資金の準備があればそんなに恐れることはないかと思っています。トラリピで一番怖いのは追加資金がなくロスカットしてしまうことですが、もし、AUD/JPNが今後70円を下回ることがあったとしても新たにAUD/JPNにおいて55~70円のレンジのトラリピを形成すれば気軽に上がるのを待つことができます。ですので、これから始められる方も今の資金を最初からトラリピに全部つぎ込まずに、投資資金の半額か1/3くらいから最初は始めるのをおすすめします。トラリピは簡単とはいえ最初は設定に失敗するのが常なのでゆっくり小さく始めるようにしましょう。

現金残高 217,405(+17,405)(+8.7%)
維持率 744%
実質レバレッジ 3.36倍
評価損益 -9,470
時価残高 208,175
自動ロスカット 22,376

まとめ・今後の展望

今後も基本的に放置でいこうと思います。余剰資金ができたら10万円程を追加しNZD/USDをトラリピに追加しようと考えています。理由はトラリピ界の神、鈴さん(@semiritaia_suzu)さんが収益性の高さと安定性で評価されていたからです。通貨は安定性があれば正直なんでもいいという部分はあるのですが、長年第一線で活躍しているトレーダーの方の実績を基にするのは割とありかなと思います。読書と同じで長年ご本人が蓄積されてきたノウハウを短期間で学ぶことができるからです。ましてやトラリピはその方と同じ金額同じ設定にすれば同じ結果が出るので。まぁ極論ですが。まずは自分で勉強し、自分がやっているトラリピの意味を理解することが一番大事かと思います。
それではまた、次回お会いしましょう。