生活

【簡単】ゆで卵が電子レンジで手軽に簡単に作れるアイテムが登場!時短にもなります

どーも!ペンギンです。

ゆで卵はおいしいけど意外と作るのが面倒って思っている皆さんに朗報です。
Amazonですぐに買える「レンジで作るゆで卵器」を紹介します。
一人暮らしの方も主婦の方もこれがあれば簡単にゆで卵が作れるようになりますよ!たんぱく質を摂取する筋トレしている方にもオススメです。

曙産業 レンジでらくチン ゆでたまご4ケ用 RE-279

 

これがとにかく便利でして、受け皿に水を入れて卵を中に最大4個入れて電子レンジに入れて温めるだけ。
1,049円(税込)(Amazon2019/5/8現在)はコスパ最高です。

使い方

1.受け容器の目盛り線まで水を入れる

水を入れるだけなので楽です。

2.目皿をセットする

卵を置く皿を置くだけなので楽です。

3.卵を並べて、フタをしてストッパーを止める

食べたい個数の卵を入れて、フタをします。

しっかりストッパーをします。カチッと音がしてくれるので止まったかどうかわかりやすいです。ストッパーをしておかないとレンジで温め終わった後に、持ち運ぶときに落としてしまう危険性があります。取扱説明書にも書いてありますので、正しい使い方でご使用ください。

4.フタをしたら卵の個数と半熟加減を決めてレンジでチン!

自分は普段卵4個で『レンジ』で13分でちょうどいいゆで卵が出来上がります。
お使いの電子レンジによって多少の差は出ますので、理想のゆで加減にするには微調整してみてください。ゆで加減を調整すれば半熟のゆで卵を作ることができますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。ゆで卵好きにはたまらない商品ではないでしょうか。Amazonでは他のゆで卵を電子レンジでつくる商品が販売されていますが、レビュー数や価格面を見ると相当いい商品だということが見て取れると思います。

ゆで卵はそのまま食べるのはもちろんサラダや麺類などいろいろなところで活躍します。自分は朝ごはんにゆで卵2個食べるようになって食費が浮きました(笑)
10個入り1パック200円の卵だと2個で20×2=40円なので朝食が40円になり、非常に助かってます。
気になる方は是非見てみてください。