テニス

テニス初心者にもおすすめのAmazonで買える格安グリップテープはコレだ!

どーも!ペンギンです。

グリップテープの費用って意外とかかりませんか。自分もよくスポーツショップや専門店でグリップテープを買っていましたが、今回紹介するグリップを見つけてからはずっとこれを使い続けています。

安くてシンプルで万人受けするグリップテープだと思いますので、是非参考にして頂ければと思います。

こんな方にオススメ

  • 安いグリップテープを探している方
  • どんなグリップテープを使ったらいいかわからない方

 

Wilson(ウイルソン) テニス バドミントン グリップテープ 錦織圭・松友美佐紀使用 PRO OVERGRIP (プロオーバーグリップ) 12個入り / 30個入り

 

12個入りで2,166円(税込)と一本当たり180円(税込)と非常に安いです

今までスポーツショップで3本入って1000円前後の商品を買っていたので衝撃的でした。

品質も申し分なくAmazonのレビューで見ても43件の評価で星4.3と好評価です。

質感は吸いつくような感触があり、ポピュラーなウェットタイプのグリップテープです。

今まで買ってきた中でもトップクラスの質の良さだと思います。

けっこう薄めなので巻いても厚くならないのが個人的にGOODです。

グリップが厚くならないことにより、グリップの六角形を感じることができ、安心してグリップを持ち変えることができます。
ブランドもWilsonということで安心ですね。以前は表示されていなかったかもしれませんが、テニスの 錦織圭選手とバドミントンの松友美佐紀選手といったトップの選手も使用しているとのことで安心して使うことができますね。
ラケットやガットはそれぞれの選手の好きなブランドや好みが分かれると思いますがグリップテープに関しては、一般的なウェットタイプで有名メーカーのものでこの安さを考えると現状これ以上の商品がないといっていいんじゃないでしょうか。
もっと値段を出せばよりよい商品があるかもしれませんが、一本200円を切っていてこれだけの品質のものはないでしょう。
耐久性も申し分なく、薄いのに表面が劣化しずらいです。週1~2テニスをしますが半年使っていてもほぼ違和感なく使用することができます。さすがに最近黒いのとウェット性が低下しているのを感じているのでそろそろ替えます(笑)

まとめ

まとめ

  • 一本180円と非常に安価
  • ウェットタイプで吸いつく感じで持ちやすい
  • 薄いのに耐久性十分

いかがでしたでしょうか?

グリップテープをお探しの方一度『Wilsonのテニス バドミントン グリップテープ 12個入り』買ってみてはいかがでしょうか。価格・品質・ブランド・耐久性どれを取ってもいい商品だと思います。