生活

雑誌『TARZAN』が『Amazon prime』で読める。読まなきゃ損してるかも!?気になる読み方を解説

どーも!ペンギンです。

筋トレ雑誌で有名な『TARZAN』が『Amazon』の『Prime Reading』で読めるのはご存知でしょうか。『Amazon Prime』の年会員・月会員であれば誰でも無料で読めます。
やり方を簡単に紹介していきます。

こんな方にオススメ

  • 『Amazon prime』に加入していて雑誌『TARZAN』を読みたい方
  • 『TARZAN』を読みたいけど『Amazon prime』に加入していない方

kindle アプリを取得

iPhoneの方は『App store』、Androidの方は『Google Play』から、『kindle アプリ』をダウンロードします。

ダウンロード後、カタログから”Prime Reading”から読みたい本をダウンロード

ダウンロードしたら、下のメニューからカタログを押して、”Prime Reading”を選択します。

ここに表示される本は全て読み放題です。ただ、端末にダウンロードしておけるのは10冊までなので、11冊目をダウンロードする場合は、既にダウンロードしている本を端末から削除する必要があります。削除後も、『Prime Reading』で読める期間であれば、再ダウンロード可能なので安心して新しい本をダウンロードして大丈夫です。

『Tarzan』は雑誌のところに表示されます。最新のものも読むことができますし、バックナンバーがしばらく見ることができるので、見逃していたやつをみることができるので有難いですね。

 

 『Prime Reading』はその他にも優れた本がいっぱい

1.『多動力』 著:堀江貴文

今は終了してしまいましたが、堀江さんの『多動力』が読めるのは驚きでした。自分は既に購入済みでしたが、『多動力』のようなベストセラーのビジネス書が読めるのも『Prime reading』の魅力ですね。

2.『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』 著:山崎元/大橋弘祐

お金系の本でよく売れた『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』も読めるのは驚きでした。これもマネーリテラシーを身につけるのに非常にいい本なのでこれから投資を始めようとする方は読んで損がない一冊です。

3.弱虫ペダル1~11巻

『週刊チャンピオン』で連載中の弱虫ペダルもなんと1~11巻まで読めます。(2019/5/8現在)『Kindle unlimited』もそうですが、『Prime Reading』も年々読める本が豪華になってきました。

『Kindle unlimited』はもっとすごい

『Kindle unlimited』は月額980円のサービスになるので、『Amazon Prime』に加入していても『Kindle unlimited』の本は読むことができません。

『Kindle unlimited』は月額980円のサービスということで『Prime Reading』よりも読める本が格段に多いです。書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上読めるサービスです。
ビジネス書を普段たくさん読まれる方は1冊読めば元を取れるので読書好きの方は加入してみるといいと思います。。筆者は読みたい本はKindleで買う派なので現在は加入していません。

まとめ

まとめ

  • 『Prime Reading』は『Amzon Prime』会員なら無料で使える
  • 『Prime Reading』では『TARZAN』のバックナンバーが読める

いかがでしたでしょうか。アマゾン会員の人は『TARZAN』を読まない手はないですね。『Amazon Prime』は年会費4900円(税込)月会費は500円(税込)で加入することができます。加入すると『Prime Reading』や『Primeビデオ』を無料で使うことができます。もちろんお急ぎ便・時間指定配達も無料で使うことができます。毎週『TARZAN』を買っている人は加入したほうがお得ですね。興味のある方は、AmazonのHPをチェックしてみてください。それではまた!

アマゾンプライム公式HP