テニス

【テニス】ノンプレッシャーボールとは?寿命やおススメのボールを紹介します。

どーも!ペンギンです。

今回は、ノンプレッシャーボールがどういったものか紹介していきます。ノンプレッシャーボールの特徴や寿命、またどういった場面で使えるか紹介していくのでよかったら見てください。すでにノンプレッシャーボールがどういったものか知っている方はオススメのノンプレッシャーボールを紹介しているこちらの記事を読むことをおすすめします。

【令和元年版】テニスのノンプレッシャーボール個人的おすすめベスト3を紹介!!どーも!ペンギンです! テニスのノンプレッシャーボールを買うときにどれを買ったらいいかわからないことありますよね。今回は自分が実際に使...

こんな方にオススメ

  • ノンプレッシャーボールがどういったものか興味のある方
  • プレッシャーボールとノンプレッシャーボールの違いがわからない方

ノンプレッシャーボールとは?

ノンプレッシャーボールとは、缶に入ってなくてボール内部のゴムの弾性を利用して弾ませているボールのことをいいます。反対に缶に入っていてボールの中の空気で弾ませるボールをプレッシャーボールといいます。ノンプレッシャーボールは通常袋に大量に入って売られていることが多いです。

↓こんな感じ

ノンプレッシャーボールの特徴と寿命

ノンプレッシャーボールの最大の特徴は、プレッシャーボールと比べて耐久性が高いことです。通常のプレッシャーボールだと2週間~長くても2ヶ月でボールの空気がなくなって使えなくなるのですが、ノンプレッシャーボールは1年~2年使うことができます。(頻度によってはもっと持ちます)試合で使うのは通常プレッシャーボールですが、プレッシャーボールに比べて安価で長持ちするノンプレッシャーボールは練習にうってつけです。部活の球出し練習や社会人の方で練習で使いたい方はノンプレッシャーボールを試してみてください。10年前と比べて打感がプレッシャーボールに近く、抵抗なく打つことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ノンプレッシャーボールは安価で耐久性が高く練習でよく使うボールです。ノンプレッシャーボール特有の重さや打球感の硬さもここ最近はずいぶん軽減してきました。これまでノンプレッシャーボールを避けていた方も一回試しにノンプレッシャーボールを試してみてください。