FIFA20

【FIFA20】監督キャリアモード プレイ日記#23 夢の舞台チャンピオンズリーグのピッチに遂に立つ!難敵ローマとの初戦を制せるか!?

夢の舞台チャンピオンズリーグ

これは夢ではなく現実の出来事だ。

Penguinは長年夢に見たチャンピオンズリーグの優勝に向けて次の一歩であるチャンピオンズリーグの出場を叶えた。

Group A

改めて紹介するがグループAに入ったオールダムは、ローマ、スポルティング、FCバーゼルと同組。ホーム&アウェーで計6試合の総当たりで上位2チームが決勝トーナメントに進出する。

大方の予想ではオールダムとローマが決勝トーナメント進出が有力だがオールダムは初出場ということで苦戦するのではないかと言う専門家もいる。

Group B

Group Bはパリ・サンジェルマンとヴォルフスブルクが手堅いか。

Group C

Group Cは優勝候補のマンチェスター・ユナイテッドとピエモンテが同組になる厳しい組に。この2チームで決まりか。

Group D

Group Dではマンチェスター・シティとナポリ、ライプツィヒが同じ組なる死の組に。

マンCガ実力で頭一つ抜けるも躓くと敗退もあり得る。

勝ち抜くのはどこのチームか。

Group E

Group Eに昨シーズンの王者レアル・マドリードが登場。バイエルンとアヤックス、CSKAモスクワがレアルを追いかける。第二の死の組と言っていいだろう。

Group F

Group Fはバルセロナ、OL、ミランらが入った。

混戦だがバルセロナとミランが勝ち抜けると予想。

Group G

Group Gはアトレティコが筆頭も混戦模様。順当にいけばアトレティコとレバークーゼンだが・・・番狂わせはあるか。

Group H

最後はGroup H。本当の死の組はここか。リヴァプールとドルトムント、それからバレンシアが入った。

以上32チームでヨーロッパの頂点を争う。

チャンピオンズリーグの初戦を迎えるPenguin監督。

初勝利への抱負を語った。

チャンピオンズリーグ初戦ローマ戦がスタート

いよいよ夢の舞台チャンピオンズリーグの初戦を迎えた。

前半8分オールダムが好機を掴む。

RWのCharfが強烈なシュートを放つも、GKの好セーブに阻まれ得点は奪えず。

続く前半23分にGelhartがゴール近くでシュートを放つもGKのミラクルセーブに阻まれ得点できず。

このまま前半が終わるかと思われた前半ロスタイムローマが右サイドからクロスを放り込む。

これを高い打点でローマFWが合わせる。

ローマが先制点を挙げる。

後半へ

エンドが変わった後半、試合の主導権を握ったのはオールダムだった。

再三にわたりローマゴールに迫るも、ゴールを中々割ることができず。

後半終了間際、ローマがカウンターから鮮やかにゴールを奪い終戦。

オールダムのチャンピオンズリーグ初戦は0-2の苦いデビュー戦となった。

試合後、悔しい思いをしたPenguinは試合を振り返り、改めて思うようにプレーできなかったことを悔やんだ。

大舞台での経験の少なさと自信のなさが露呈した結果となった。

プレミアリーグもスタート

チャンピオンズリーグ黒星スタートしたPenguinは改めてプレミアリーグで優勝を目指すことを強調。

カラバオカップ1回戦、格下相手にBチームで快勝を収める。

相性のいいマンUとの今季初戦は黒星スタート。

マンUはオールダムから復帰したGreenwoodを10番に据え前線が活性化した格好。

優勝前線に名乗りを上げる。

8試合終了時

8試合を終えてオールダムは上位ぎりぎりの8位スタート。

プレミア挑戦5年目となるシーズンは苦しいスタートとなった。

これまでで最高の戦力ながら、他チームも実力をつけていることから差が縮まるどころか広げられたことを感じるスタートとなった。

1位はマンチェスター・ユナイテッド。8戦全勝と波に乗る。2位が伏兵のワトフォード、3位に昨年の覇者マンC。

オールダムは上位進出のためにこれ以上負けられない展開だ。

オールダムは4勝2敗2分でスタート。上位チームと比べて明らかに失点が多いのでこれを改めなくてはならない。

しかし、マンUを含む上位チームとの試合も経験していることからこれからより多く戦う下位チームに対し勝ち点を取りこぼさないことが求められる。

当然ながら今期上位4チームに入れなければ来シーズンチャンピオンズリーグには出場できない。

ブランド露出の短期目標はプレミア8節時点で両方達成。

Gelhartの売り上げがいい。

プレミア9節でリーグ2位のワトフォードと激突

Gelhartが2ゴールを上げワトフォードを撃破。

後半72分に負傷するも最後までプレーを続けた。チームドクターによれば7日ほどで復帰できるとのことだ。

次回チャンピオンズリーグ予選の続きを紹介。FCバーゼル、スポルティングと対戦も大苦戦?!予選突破に黄色信号・・・